« えべっさん | トップページ | 寒い(^_^;) »

1.17

神戸の中公園、追悼式に今年も行って来ました。
今年も、たくさんの方が来られていました。

6C4B695A-4DEF-448E-B079-4A6928A62492

去年も書きましたが、震災を経験した、
僕らが言えることは、
震災は、天災でありますが、人が亡くなったり、ケガをしたのは、人災でもあるということです。
大きなタンスの横で寝ていませんか?
重いものが、高い場所にありませんか?
耐震基準を満たさない家に住んでませんか?
避難する際、何を身につけて、どこに向かうか、わかりますか?
家族とはぐれた際、どこで待ち合わせますか?
地震だけでなく、すべての、天災や、人災にそなえがあれば、生きられる可能性は、
大いに上がります。
逆に知らないことや、面倒くさがるのは、
罪かもしれません。
自分の事だから、別にいいやと思うかもしれませんが、
非難する人が多ければ多いほど、
救助は、遅れるのです。
今日、神戸市長が、「天災は、止められませんが、人の力によって、減災することはできる。」
と、おっしゃってました。
悲しみを忘れない。
大切なことですが、僕の大切な人は、幸い無事でしたので、100パーセント理解者には、残念ながら、なれません。
でも、地震の大きさや、破壊力、
どれだけの被害が出るかは、理解できます。
それは、その場にいなくても、
テレビの映像、被害者の数などから、わかることです。
僕にとって、大切なことは、
これらのことを、
少しの心がけで、泣かずに済むことを、
知っていただくことです。
世界の震度6以上の地震の20パーセントは、
日本で起きているそうです。
皆さん、備えを。m(_ _)m

« えべっさん | トップページ | 寒い(^_^;) »

卓日記」カテゴリの記事

コメント

18日になってしまいましたが・・おはようございますhappy01
震災の式典のニュース見ましたweep
16年立った今も遺族の悲しみは癒えていないのですね。
100%理解してあげることはできませんが・・明日があることは幸せなことだと思わなければいけませんね。
明日があるから、また今度でいいよねとか思ってきましたが 明日のことは分からない。だからできることはやっておこうと最近そう思ったりします。

TACさんの大切な人も無事で本当によかったconfident
備えあれば憂いなし・・

ですねhappy01

色んな方と、
「地震の備えしないと…」って話したけど、
恥ずかしながら、私も含め、みんな心の中に少し「他人事」という思いがあって…。

自分の備えで、誰かを救うことが出来る。
逆に、自分が準備しなかったから……
って考えたら、準備ちゃんとしないといけないと思いました。
地震に備える意識が変わりました。

悲しい思いをする方が一人でも少なくなるよう、自分の周りの人達に広めていきます。

TACさん、ありがとうございました。

どうもです。QMAでは何度か書き込んでいますが、ここでは初めましてですね。あの大地震から16年ですか?時を経つのは本当に早いものですね。現在でも遺族の方々の悲しみや心の傷は簡単に消える事はありません。でも、一生懸命に生きてる人達を見てると自分も頑張らなければいけないと思います。私は静岡に住んでいますが、いつあの東海地震が起こるのかわかりません。地震に対する意識は常に持つという意識を改めて考えさせられますね。TACさん、私からもお礼を言わせていただきます。ありがとうございました

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« えべっさん | トップページ | 寒い(^_^;) »